アイネクス株式会社
TEL:03-5713-0388 
HOME製品情報お客様サポートイベント会社情報お問い合わせ

 製品カテゴリー
 分析機器
 ・水分活性測定装置
 ・水分吸脱着測定装置
 ・熱特性計
 ・空中浮遊菌エラーサンプラー
土壌水分・環境・気象計測機器
 ・ECH2Oシリーズ 土壌水分センサー
 ・TEROSシリーズ 土壌水分センサー
 ・水ポテンシャルセンサー
 ・テンシオメータ
 ・複合型気象計測ユニット
 ・全天日射計、光量子フラックス計
 ・雨量計
 ・風向風速計 
 ・葉濡れセンサー
 ・温度・湿度センサー
 ・水深・温度・ECセンサー 
 ・分光反射率センサー 
データロガー・アクセサリー
 ・ZL6 データロガー
 ・Emシリーズ データロガー
 ・Bluetoothセンサーインターフェイス
 ・ハンドヘルドリーダー
 ・延長ケーブル・アクセサリー
土壌物性測定装置
 ・水ポテンシャル測定装置
 ・インフィルトロメータ
 ・土壌粒度分布計測装置
 ・水分特性曲線測定装置
 ・土壌間隙水サンプラー
 ・土壌カルシメーター
植物・環境計測機器
 ・気孔コンダクタンス測定装置
 ・光合成有効放射測定装置 
 ・デンドロメータ
 ・OS5p+ クロロフィル蛍光測定装置
 ・OS1p クロロフィル蛍光測定装置
 ・OS30p+ クロロフィル蛍光測定装置
 ・極小葉用クロロフィル含有量メータ
 ・クロロフィル含有量メータ
 ・アントシアニン含有量メータ
 ・光ファイバープローブ蛍光光度計
 
 ZENTRA Cloud
 
ZL6、ZL6 Proにはワイヤレス通信ボードが標準装備されています。ZL6は、ZENTRA Cloudシーズンパスをご購入いただくとデータ通信とZENTRA Cloudがご利用いただけます。ZL6 Proには3年間のシーズンパスが標準付属されています。シーズンパスをZL6に割り当てると測定データをZENTRA Cloudに定期的に送信します。ZL6は1時間に1回、ZL6 Proは15分に1回データをZENTRA Cloudサーバに送信します。ZENTRA Cloudにアクセスすれば、データの閲覧、回収、電池残量などZL6の状態確認などができます。双方向通信が可能なZL6は、測定条件の変更もZENTRA Cloudから可能で、例えば、電池残量が少なくなってきた場合に測定間隔やデータ送信回数を減らすことも可能になります。また、ZENTRA Cloudではデータの共有も可能です。
省電力でソーラー充電のZL6・ZL6 Proデータロガーは電源設備を必要とせず長期間(電池寿命目安3年)の測定が可能です。ZENTRA Cloudを使用すれば現地まで行かなくてもデータの閲覧・回収が可能です。正しく測定がされているか、センサーに異常がないかをいつでも確認できるので移動時間や費用の節約になります。
※国外での使用も可能です。詳しくは弊社までお問い合わせください。
 
 ZENTRA Cloudシーズンパスは必要なときにいつでも購入できます。ZENTRA Cloudシーズンパスの契約期間は1月1日から12月31日と7月1から12月31日の2種類あります。1月1日から12月31日です。1月1日以降にシーズンパスをご購入された場合の契約期間はその年の12月31日までです。9月以降にご購入いただいた場合は翌年の12月31日までご利用できます
 

○ ZL6の設置場所をマップに表示
 
 ZL6の設置場所はGPSで自動認識され、マップ上に表示されます。マップ上のアイコンをクリックすると詳細情報が閲覧できます。

○ データを項目毎にグラフ表示
 
 各項目のデータをグラフ表示します。表示期間の変更や表示範囲の変更、表示させたいセンサーを選択できます。

○ 最新のデータを表示
 
 すべての最新データを数値で表示できます。データのアップロード時間や電池残量などグラフでは確認できない詳細データを表示します。


○ 複数のZL6のデータを一つのグラフに表示
 
 複数のデータロガーのデータを一つにまとめでグラフ表示できます。例えば、複数のデータロガーの土壌水分だけをグラフ化したり、土壌水分と雨量、水ポテンシャルのデータを一つのグラフに表示させるなど自由に表示させたい項目を選択できます。表示期間の変更やグラフの印刷やPDF、JPEG、PNGファイルに変換もできます。


○ データのダウンロード
 
 CSVファイルでデータをダウンロードできます。ダウンロードしたいデータの期間を指定してダウンロードができます。


○ データの共有
 
 ZENTRA Cloudのデータを共有することができます。データの共有は作成された構成(Organization)ごとにできます。管理者(Owner:最初にZL6のIDとパスワードを設定した方)はデータを共有したい方にインビテーションを送付してデータ共有の許可を与えることができます。また、データの共有は管理者がいつでも解除できます。
アクセスの権限を指定することもでき、閲覧のみのUser、測定条件などの変更が可能なAdministratorの指定ができます。管理者の変更や料金の発生する設定などの重要な変更は管理者にしかできないようになっています。

 (c)2018 AINEX Co., Ltd.  All Right Reserved